※アフェリエイト広告を利用しています

ダイエットする

脂肪を効率良く燃焼させるには|おすすめのサプリも

こんにちは、がしです!

「減量を始めたけど、なかなか体脂肪が落ちない、減量が全然進まない。」

こんなお悩みありませんか?

実はそれ、脂肪燃焼に必要なある成分が足りていないのかも。

それは「カルニチン」と「コエンザイムQ10」

「カルニチン」と「コエンザイムQ10」は脂肪を燃焼する上で必要不可欠なものですが、加齢とともに減少してしまいます。

体内の「カルニチン」と「コエンザイムQ10」が不足すると、減量が進まないだけでなく、肥満や心臓疾患といった病気を引き起こす要因となります。

今回は脂肪を燃焼させるメカニズムとそれを助けるおすすめサプリメントをご紹介します。脂肪燃焼のメカニズムを知ることでより今よりも脂肪が燃焼しやすい身体を作っていけるでしょう。

それでは、どうぞ!

脂肪燃焼は脂肪酸とグリセリンが合体した中性脂肪

体脂肪は脂肪とグリセリンが合体してできた中性脂肪です。

ここに酵素が働くと2つが分解し、脂肪酸が血液中に出てきます。

この酵素の名前をホルモン感受性リパーゼと言います

最終的に二酸化炭素と水に分解される

ホルモン感受性リパーゼは、成長ホルモンやアドレナリンによって働きが活性化します。分解された脂肪酸は、血中に出たあと、他の細胞の中のミトコンドリアに運ばれていきます。ミトコンドリアにて、ATP合成のためにさらに分解されて、最終的に二酸化炭素と水に分解されます。これが脂肪燃焼のメカニズムです。

脂肪酸が最終的に二酸化炭素と水になるなんて驚きですよね。

カルニチン不足は脂肪が燃えない原因の1つ

脂肪酸がミトコンドリアに運ばれる時にカルニチンというアミノ酸の仲間が必要になります。歳をとってくると、体内でのカルニチンの合成が弱くなります。ですので、サプリメントなどで補うことが大事になります。

https://www.mpc-lab.com/blog/20200717より引用

鉄とコエンザイムQ10の摂取がマスト

ミトコンドリアでATPが作られる時には、鉄とコエンザイムQ10が必要になります。コエンザイムQ10も歳をとってくると、体内での合成が弱くなるので、サプリメントなどで補うことが大切です。

コエンザイムQ10/NOW Foods

信頼と実績のNOWFoodsの中でも人気のコエンザイムQ10サプリメント。

品質・安全性の高さから国内外問わず高い人気を誇るNOW FoodsのコエンザイムQ10サプリメント。コエンザイムQ10は、心臓疾患の医療用医薬品として、1日30mgの用量で認められていますが、このコエンザイムQ10は1粒で30mg摂取することができる。また飲みやすいソフトカプセルも嬉しいポイント。

成分コエンザイムQ10 30mg 他
価格1,151円
形状・内容量ソフトカプセル・60粒(60日分)
1日あたり1粒
おすすめポイント・L-カルニチンを1000mg配合
・1粒で済む
・コスパが良い

コエンザイムQ10/DHC

AmazonでベストセラーのコエンザイムQ10サプリメント。DHCの『コエンザイムQ10 包接体』はナノサイズまで小さくしたコエンザイムQ10を環状オリゴ糖で包み、「包接体」とすることで吸収力・持続力をアップ。さらに体内のコエンザイムQ10のはたらきを助けるビタミンCも配合されています。1日目安量で、90mgのコエンザイムQ10を摂ることができます。

成分コエンザイムQ10 90mg
ビタミンC
価格2,314円
形状・内容量ソフトカプセル・180粒(90日分)
1日あたり2粒
おすすめポイント・効率良くコエンザイムQ10を摂取
・90日分2,314円でコスパ良し

ユビキノール/NOW Foods

還元型コエンザイムQ10で効率良くコエンザイムQ10を体内に吸収できる。

品質・安全性の高さから国内外問わず高い人気を誇るNOW Foodsの還元型コエンザイムQ10サプリメント。還元型は体内で変換しなくても利用することができるため、コエンザイムQ10の必要性が高い、激しい運動をする方や、変換する力が弱くなりがちなお年寄りにおすすめ。

成分還元型コエンザイムQ10 100mg
価格4,807円
形状・内容量ソフトジェル・60粒(60日分)
1日あたり1粒
おすすめポイント・還元型コエンザイムQ10を100mg配合
・1粒で済む

カルニチン・コエンザイムQ10が必須

つまり、脂肪燃焼のためには、カルニチンとコエンザイムQ10が必要ということになります。脂肪燃焼を加速させたい人は日々意識してサプリメントなどで補うと良いと思います。

Lカルニチン/NOW Foods

信頼と実績のNOWFoodsの中でも人気のカルニチンサプリメント。

品質・安全性の高さから国内外問わず高い人気を誇るNOW Foodsのカルニチンサプリメント。1日あたり1粒で1000mgという国産では実現できないカルニチン量を摂取することができる。余計な成分は一切入っておらずカルニチンのみを摂取したいと考えている人におすすめ。

成分L-カルニチン1000mg 他
価格2,883円
形状・内容量錠剤・50粒(50日分)
1日あたり1粒
おすすめポイント・L-カルニチンを1000mg配合
・1粒で済む
・コスパが良い

カルニチン/DHC

Amazonで月3000点以上売れている人気カルニチン。

品質・安全性の高さから国内で高い人気を誇るDHCのカルニチンサプリメント。1日の目安量あたりで牛肉約550g分に相当する[L-カルニチン]を750mg配合。お酒や糖分の摂取が多い人には特に欠かせないビタミンB1と、若々しい体づくりに欠かせないトコトリエノールを配合し総合力を高めています。

成分L-カルニチン 750g
ビタミンB1 他
価格993円
形状・内容量錠剤・150粒(30日分)
1日あたり5粒
おすすめポイント・1日の目安量であるL-カルニチンを750mg配合
・錠剤が小さいので飲みやすい
・運動によるダイエットをしたい方、脂肪分が気になる方、肉類を食べない方、疲れやすい方、健康を保ちたい方におすすめ

カルニチン バーニング ブースター/ハルクファクター

カルニチンの他に23種類のサポート成分がダイエットを加速。

トップアスリートから定評がある国内サプリメントメーカーのカルニチン。業界屈指の配合量カルニチン600mg(1日3粒)を摂取することできる。エナジーサポート成分や健康サポート成分を配合し圧倒的な品質差を実現している。

成分L-カルニチン600mg
唐辛子
α-リポ酸
HMBCa
コエンザイムQ10
ヒハツエキス末
ブラックジンジャーエキス末
価格2,831円
形状・内容量錠剤・90粒(30日分)
1日あたり3粒
おすすめポイント・L-カルニチンを600mg配合
・全24種類のサポート成分
・減量を本気で頑張る方におすすめ

運動をして消費カロリーを多くすることが重要

また、ホルモン感受性リパーゼを活性化させるトレーニングが大切です。食事を減らして摂取カロリーを制限するダイエットよりも、食べてカロリーはある程度摂取しつつ、トレーニングでたくさんカロリーを消費する方が、脂肪が燃えやすいですし、健康的に減量していけます。

有酸素運動よりもウェイトトレーニングとHIIT

おすすめの運動としてはウェイトトレーニングとHIITです。

なぜなら、有酸素運動はそのものでカロリーを消費しか起こらないに対して、無酸素運動は運動後のカロリー消費を強化することもできるからです。ウェイトトレーニングやHIITを取り入れることが脂肪燃焼で重要になります。

まとめ

今回は脂肪燃焼のメカニズムとオススメのサプリメントを紹介しました。

ここの仕組みが分かれば、必要な運動やサプリメントもわかってくるので効率よく脂肪を燃焼させることができるようになります。

少しでも皆さんの減量の参考になれば幸いです。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

迷ったらこれ一択! 品質・飲みやすさ・価格、すべて優秀
「がし」も使っている超おすすめプロテイン「REYS」はこちら!