※アフェリエイト広告を利用しています

ダイエットする

【筋トレ✖️プロテイン】寝る前のプロテインは太るって本当?解説します!

こんにちは!

「寝る前にプロテイン飲んだ方がいいって聞くけど太らないか不安」
こんなお悩みありませんか?

この記事では、「寝る前のプロテインは太るのか」について解説します。

この記事は次のような人におすすめ!

・寝る前のプロテインは太るのか知りたい人

・プロテインをなんとなく飲んでしまっている人

・ダイエットをしている人

この記事を読めば、就寝前のプロテインが太るのか知ることができ、今後より効果的にプロテインを活用できるようになります。

それでは、どうぞ!

前提:プロテインは目的に合わせて使い分ける

基本的に減量期も増量期もプロテインは超活用すべきです!

ここがめちゃくちゃ大事!増量期、減量期に合わせた飲み方、タイミングっていうのがあります!

種類もみなさんご存知かと思いますが

・ホエイ(WPI/WPC)・・・吸収速いのでトレーニング後向き

・カゼイン、大豆・・・吸収ゆっくりなので寝る直前や長時間食事できない方向け

・エッグプロテイン・・・乳製品や大豆アレルギーの方向け

があります。

体質や目的に合わせてどのプロテインが自分に適しているか見極める必要があります。

https://gasshii.com/protein-choice/

その上で、寝る直前が良いのかよろしくないのか解説していきます!

増量期はOK

寝る直前にプロテインを飲む目的は寝ている間の筋分解を防ぐためです。

今回はそれが太るのか太らないのかというお話。

増量期は筋肉を増やすタイミングですので、もちろん寝る直前のプロテインはOK。

むしろ積極的に飲んでいただきたいですね。

IFBBプロのカネキン選手は増量中寝る直前に飲んで、さらに就寝中の3時にも一度起きてプロテインを飲んでまた寝るという生活をしています。

ですので、増量中は積極的に飲んでください!

減量中もOK

減量中でも1日の設定されたカロリー内であればOKです。

減量中はなんかこう気が引ける感じがありますが、あくまで摂取しているのはたんぱく質です。

脂質や糖に比べて脂肪に変換されにくく、問題ないです。

減量末期に限り寝る直前の摂取はNG

前提、減量中ではなく減量末期のお話です。あとほんとひと絞りの時のお話です。

減量末期、就寝中はできる限り体脂肪をエネルギーとして使いたいです。血中にカロリーが漂っている状態をなるべく作らないという考え方です。

なので、減量中の就寝直前の摂取はできる限り避けたいですね。

もし、どうしても就寝中の筋分解が心配だと思う場合はアミノ酸(EAA)を摂取しましょう。

固形食を寝る2〜3時間前に摂取しているのであれば、追いプロテインは要らない(減量最後の最後の一絞りに限る)

これは自分の1日のミールプランに組み込まれた1日のカロリー、PFCの量をしっかりとっているということが前提です。

寝ている時の筋肥大、筋肉維持を目的とした追いプロテインは不要です。

理由は先ほど述べた通り、1日のカロリーが取れているのであれば、就寝中はできる限り体脂肪をエネルギーとして使いたい、血中にカロリーが漂っている状態をなるべく作りたくないからです。

以上のことから減量末期に限り寝る直前の摂取はNGです。

まとめ

この記事では寝る前のプロテインについて解説しました。

まとめ

・増量中は積極的にプロテインを活用する

・減量中も1日の設定カロリー内であれば問題ない

・減量末期に限り寝る直前の摂取はNG

プロテインの種類と自分に合った活用方法がわかれば、より理想の身体に近づきやすくなります。

しっかり知識を身につけ、実践していきましょう!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

迷ったらこれ一択! 品質・飲みやすさ・価格、すべて優秀
「がし」も使っている超おすすめプロテイン「REYS」はこちら!